なかよし村について

養護学校卒業後の障がいのある人や、地域で暮らす日中通うところのない障がいを持つ人に働く機会と権利並びに、社会参加を保障することを目的に軽作業や生活支援などのサービスを提供しています。
障がいをもつ人や家族が地域の中で普通に暮らせるために必要な要望にこたえ、事業を増やしていきます。職員はあくまでも援助者であり、施設の利用者が主人公です。

概要

利用者(定員) 生活介護事業(12名) 就労継続支援B型事業(10名) 短期入所(1名)
利用料 障害福祉サービスに係わる利用者負担額
入浴料・昼食代など実費負担分
保護者会費 1000円~
職 員 常勤(8:30~17:15)8名
非常勤8名(作業療法士、看護師含む)
嘱託2名(医師、理学療法士)
基本方針
【生活介護事業】
どんなに障害が重くても、ひとりの大人として利用者本人が日々暮らしを送る場所を「自己選択」「自己決定」出来るように生活能力を高める支援をする。
【就労継続支援B型事業】
利用者本人が日々暮らしを送る場所を「自己選択」「自己決定」出来るように職業能力及び生活能力を高める支援をする。

事業内容

  • 「個別支援計画」を設定し、利用者一人ひとりのニーズに応じた支援を行う。
  • 生活介護事業では生活支援を行う。
  • 就労継続支援B型事業では、生活支援・就労支援を行う。
  • 短期入所のご案内
    短期入所は、ご家族の方々の諸事情により一時的に介護が困難となった場合にご利用することができます。
  • 作業内容
    • さをり織り
    • アルミ缶整理
    • 食品づくり
    • 紙すき
    • ビーズ通し
    • 創作小物づくり
    • 受託作業(砥部焼型抜き作業)
  • 自治会 … 年間の行事計画を作成し活動
  • 送 迎 … 週1~毎日 ※希望により
  • 入浴サービス … 週2回(1日3~4名、火・木曜日)※希望により
  • 体重測定 … 毎月1回
  • 理学療法士によるリハビリ(月2回)
  • 作業療法士によるリハビリ
  • 嘱託医 … 毎月1回往診
  • 避難訓練 … 年2回実施

沿革

平成17年 11月 1日 松山市より社会福祉法人紡ぎの里設立認可
平成17年 11月 6日 役員会・第1回評議委員会・第1回理事会開催
平成17年 11月 9日 法人登記完了
平成17年 12月 8日 土地売買契約締結
施設建設
平成18年 2月 2日 地鎮祭
平成18年 5月 31日 建築工事完了・建築工事確認検査
平成18年 6月 30日 第1種社会福祉事業開始届提出
平成18年 7月 1日 身体障害者小規模通所授産施設 共同作業所なかよし村開所
定員19名
平成21年 2月 28日 第1種社会福祉事業廃止届提出
身体障害者小規模通所授産施設 共同作業所なかよし村廃止
平成21年 3月 1日 障害福祉サービス事業開始
多機能型事業所となる
生活介護事業(定員12名)
就労継続支援B型事業(定員10名)
平成22年 1月 26日 平成21年度愛媛県障害者自立支援基盤整備事業
共同作業所なかよし村増築工事開始
平成22年 3月 31日 共同作業所なかよし村増築工事完了
平成24年 12月 1日 障害福祉サービス事業
短期入所事業開始(定員1名)
平成28年 7月 26日 グループホーム建設用地購入法人所有権移転登記完了
土地造成
平成28年 11月 25日 地鎮祭
平成29年 3月 31日 グループホームいちごの家完成
共同作業所なかよし村 短期入所事業廃止
平成29年 4月 1日 障害福祉サービス事業 いちごの家
共同生活援助事業(定員6名)・短期入所事業(定員2名)開始
財務諸表・現状報告書

役員名簿

役員等報酬規程

定款


  • なかよし村について
  • 施設案内
  • スタッフ紹介
  • 1日の流れ
  • 月間・年間行事
  • 自主製品紹介
  • 後援会・保護者会